ソープランド情報

雄琴で満足出来る評判の良い低価格帯の店

昨今のソープランドといえば、主流となるのは格安店や大衆店といった低予算で楽しめる価格帯のお店です。
値段としては、地域の相場にもよりますが概ね20,000~25,000円を用意すれば、基本コースか1つ上のコースを遊べるといったところです。
増税や何やでお小遣いの少なくなった男性客には有り難い存在です。
有名ソープ街は例外無くこの手の店が幅を利かせていて、雄琴もそういった店が幅を利かせる地域です。

さて、格安店と言えば安かろう悪かろうというもので、ソープランドのサービスを十分楽しむというには、決して適した店ではありません。
日本一のソープ街と呼ばれる吉原でも格安店の中には酷い店がありますし、こればっかりは日本全国共通と言えるかもしれません。
では、地域全体の評判が高い地域だとどうなるのか。
雄琴は、全国のソープ街の中でもわりかし評判の良い地域で、その質は全体的に高いと言われていますから、格安店もそれなりに良いのではないでしょうか。

雄琴の格安店はおよそ20店舗、雄琴全体が40店舗ほどですから50%は格安店ということになります。
下は12,000円からですが、人気が高いのはやはり15,000円~20,000円の価格帯で、好評の店もその辺りに集中しています。
中でもインターネットなどで評判が高い店としては、50分18,000円の金瓶梅、50分18,000円のコウテイ、60分20,000円のダイヤモンドクラブ、あたりが挙げられるでしょうか。

金瓶梅とコウテイは、コウテイグループの系列店で姉妹店となります。
コウテイグループといえば、サービスに力を入れているタイプのグループで、フォーナイン倶楽部に次ぐ高級店とも言われる皇帝別館はその最高峰であり、その系列ということで価格帯の中でもトップクラスのサービスが売りの店です。
ダイヤモンドクラブは、美熟女・美魔女専門店ということで、ジャンル的には鎌倉御殿と同じ熟女ソープです。
このお店、メインコースは90分35,000円の店なのですが、電話予約・指名不可の50分15,000円コース、指名不可の60分20,000円というコースも選ぶことが出来ます。
熟女店ということでベテランの女性が多く、プレイの技術がやたら高いという特徴が人気です。

他にも良店と呼ばれる格安店は多いのですが、その中でも目に見えて評判が良いのが上記3つといった感じです。
遊びやすい価格帯でもありますから、雄琴に立ち寄ったら是非行っておきたい店です。

お知らせ